ブログ

  1. 加古川市・E邸リフォーム事例

    E邸リフォーム事例(ハイブリッドソーラーハウス)

    高砂市のE様邸のリフォーム施工事例をご紹介します。E様がそれまでお住まいの住宅は築45年、耐震性に問題を抱えており、老朽化による気密性の低下によりとても寒い住宅に我慢してお住まいになられておりました。

  2. F邸リフォーム事例

    造り付けの収納棚が最大の特長である加古川市F様邸宅のリフォーム事例のご紹介になります。築年数約23年の住宅の使い勝手の悪い間取りを現代風の使い勝手の良いリビングに改造しました。また間取り変更と同時に電気式の床暖房を導入し寒い冬に温かく過ごせる住居となっています。

  3. I邸リフォーム事例

    加古川市のI様邸の断熱改修のリフォーム事例をご紹介いたします。築年数約20年のご自宅を使い勝手の良い現代風の広々とした1LDK間取りに変更するのと同時に床、壁、天井に加え窓枠やドア部分を全て断熱サッシに変更することにより非常に断熱効果の高い住宅に改善しました。

  4. O.H邸 (ハイブリッドソーラーハウス)

    O.H邸 (ハイブリッドソーラーハウス)

    播磨の太陽・播磨の風それを存分に取り入れた住宅です。真冬でも太陽が出ている日は次の日の朝まで太陽エネルギーで全室床暖房。3月下旬~11月中旬は暖房は必要ありません。その季節は太陽エネルギーで370㍑のお湯が使用できます。夏の暑いときは電動トップライトを開ければ風が通り、クーラーが要りません。

  5. I.Y邸 (ハイブリッドソーラーハウス)

    I.Y邸 (ハイブリッドソーラーハウス)

    あなたの快適住宅とは?これまでは外観が素晴らしい、建物が大きい、いい材料を使っている・・・等。でもこれからは、21世紀からは変わります。まず全室24時間床暖房、高断熱・高気密(住宅性能表示制度、温熱環境の等級4以上)、それと24時間計画換気の4つの要素が必要です。

  6. リフォーム

    O.K邸リフォーム工事(1階全面改装)

    建て替えか、リフォームか、悩んだ末にリフォームを決断。子供が片づいて夫婦二人なので、居住空間は1階の約200坪で充分。内部の大改造を行なった。床・壁・天井を下地からやり直した。そしてリフォームの大きな目的の耐震補強をして、高断熱・高気密化(次世代省エネ基準以上)を計った。

  7. A邸新築工事
ページ上部へ戻る